2018年02月24日

精業40年

先日のこと。
アカちゃんが急に「お父さん、セーツーっていつ始まった?」
と聞いてきた。
「へ?セーツー?何のこと?・・セーツー・モードセミナー?」
「いや、違うって!だからー、シャセーはいつ始まったか、て聞いてんの!」
「へ?シャセーって、画用紙と絵の具と筆持って出掛けるやつじゃなくって、
もしかしてあのシャセー?」
「だからそういうこと!」
「え?ちょっと待って!何言ってんのアカちゃん!?」
一体今どういう状況なのかが全く把握できずに戸惑っていると、
「だから答えてよ!」
と迫られた。
自分の初めての精通体験なんて、嫁さんにも言ったことないし、
ていうかそんなことわざわざ言う必要もないし、そもそもいつだったかも
覚えていない。まあ小学高学年ぐらいだったんだろうけど・・
それがここにきてまさか自分の娘に、初めての精通体験を聞かれるとは
思ってなかった。何なんだこれは・・・。
しかも、いつ始まったか?なんて言われると、「おたくはいつから
営業されてるんですか?」「いやー、もうかれこれ創業40年です。
精通界では結構な老舗でございます。精通には精通しております。」
みたいな。なんかそういう妙な感覚にもなるね。

「あー、いつやろ・・でもあんまりはっきり覚えてないわー、
5年生ぐらいの時やったんとちゃうかなー・・・」
「そうなんやー、5年生かー」
「ていうか何なん!?、何でいきなりそんなこと聞くの?」

seitsu.gif

はい、薄々勘づいてた方もおられるかと思いますが、
種明かしをすると話は簡単。前日に学校の保健の授業で
そういったことを学んだそうなんだ。まあ4年生も後半になると、
徐々に体も変化してくる年頃だ。女子では生理が始まる子もあるだろうし、
男子では精通がある子もいるだろう。という、まあそういうことだった。
あ、薄々どころか、もう途中でバレてました?



posted by 辻井タカヒロ at 15:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

ファックスやめました

家の電話がおかしくなった。受話器を耳に当てるとバリバリとノイズを
放ち、相手の声がほとんど聞き取れないのだ。最初は回線の状態が
悪いのかなあ、と思ったけど、親機子機間の通話でも雑音が
入るので、これはもう電話機が壊れてるな、という結論に。
まーしかし、かれこれ13年ぐらい使ってたので、未練は全くない。
買い換えよ。
・・さてここで問題がひとつ、
ファックス・・いる?

壊れたのは一般的な家庭用ファックス電話機なんだけど、
ほぼ電話でしか使ってなくて、ファックスは開店休業状態。
去年は実家の親にアカちゃんの運動会のプログラムを一回送ったきり。
というかここ数年、運動会のプログラムしか送ってない気がする。
プログラム送信機だ。逆にこちらに何かが届くことはまずない。
仕事でファックスのやり取りなんか、もう5年以上ない。当然今後も
ないに違いない。・・てことは買い換えるにしても、ファックスなしの
単なる電話でいいんじゃないか。
まあ厳密には通話ができないだけで、ファックス部分は壊れて
ないんだが・・。あ、じゃあこれはプログラム送信専用に置いとく?

正直なところ固定電話も、歯医者の予約とか、運送屋の不在連絡票の
再配達とか、お義母さんとの連絡とかがメインになっていて、
滅多に鳴らないというのが現状。しかし!!腐っても個人事業主だ。
固定電話は今後も死守したい。ということで、いろいろ検討した結果、
パイオニアのコードレス親子電話機を買った。7千いくらした。
もちろんファックスはついてない。
そういえばこの前買ったコタツも7千円台だったな・・。コタツと電話が
同じ値段ってなんか妙だね。それにしても昔と比べてお互い随分安く
なったもんですな。もうちょい安い5千円ぐらいのもあったんだけど、
パイオニアのやつは親機もコードレスだったのが良かった。
形も弁当箱みたいで気に入っている。

pioneer.gif

というわけで業務連絡。
私はファックスをやめました。

ちなみにプログラム送信用に置いとくのもやっぱりやめました。
父上様、母上様、三日とろろおいしゅうございました。
私はもうファックスは捨てました。
運動会のプログラムはもう送れません。

さて、買って2週間ぐらいは経ったけど、まだどこからも
電話がかかってきてない。不用品の買取はいかがですか?
みたいな電話すらかかってこない、あれ?もしかして
電話が不用品やった?。せっかく買ったのに!寂しい!!・・
御用の方は、ぜひ携帯じゃなくて、家電話へ。
待ってます。



posted by 辻井タカヒロ at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする