2018年03月10日

人生ゲーム

友達が皆ウチにばっかり来たがるので、アカちゃんは
それを嫌がっているようだ。アカちゃんは自分のウチで
遊ぶのはもう飽きたと言っている。自分のウチにある遊びの
手の内はもう分かりきってるし、新鮮味が無く、面白くないと言う。
「もっと友達の家で遊びたいのに・・」
「ほなそう友達に言えばいいやん、」
「お母さんに家で遊ぶのはやめてくれって言われるみたい」
「ああ・・それはしゃあないなあ・・」
どこの親御さんも、家にドカドカと子供が遊びに来られたら
迷惑なのだ。まあ・・やかましいしね、帰った後独特の残り香がするし。
でもウチはいつでもウェルカムだ。アカちゃんの友達の来訪を
拒んだことは今まで一度もない。
アカちゃんにとっては、それが逆に不満のようだ。
「いっぺんぐらい今日は来られたら困るって言ってよ」
だって別に何にも困らないもん、よその家ではどうなのか
知らないけど、おやつとか出したり一切しないし。
ただほったらかしにしてるだけだしね。

それでウチに集まって何をやっているかというと、人生ゲームだ。
しかし冒頭にも書いたように、ウチに来たらとりあえず人生ゲーム
というパターンにアカちゃんはいい加減飽きてきている。
しかし友達はウチでやる人生ゲームが楽しいようで、アカちゃんとの
人生ゲームに対する温度差が生じてきているみたいだ。
まあ自分が持ってないゲームを人の家でやるというのは
ワクワクするもんだ。
そうこうするうち、友達の一人が親におねだりして
人生ゲームを買ってもらったそうなんだ。
お、これはアカちゃんが2年前に踏襲したパターンではないか。

人生ゲームを買ったのは2年ぐらい前だっただろうか。
アカちゃんが、友達の家でやったのが楽しくて
「私も人生ゲーム欲しい」とねだられて中古で買ったのだ。
買ったら当然「人生ゲーム買ったよ」と友達に報告したくなる。
そうすると今まで友達の家でやってた人生ゲームを今度はウチで
やるという流れになるわけです。その子が持ってたやつとはまた
バージョンが違うからね、そりゃやってみたいよね。

今はその時遊んでた友達とはメンバーが変わってしまったけど、
今度はアカちゃんの人生ゲームに影響を受けて、
新たな人生ゲーム購入者が出てきたと。
なるほど、人生ゲームって昔みたいにテレビでCMしてないけど、
こうやって子供同士でプレイすることによって、購買者を連鎖的に
増やしていってるわけだ。うまいことできてる。
まあ人生ゲームに限らず、オモチャってそういうもんだよな。

「よかったやん、今度はその子の家が人生ゲーム会場になるって」
「その子の親御さんも人生ゲーム買ってしまった以上、ある程度友達が
来るのを認めざるを得ないんじゃないの?プレイしてナンボやろ」

新たに買った人が次の犠牲者になるという、
人生ゲーム買ったもん負け、買わなかったもん勝ち、
みたいな様相を呈してきたな。
アカちゃんは「今は一人になりたい」とか言っている。

game.gif




posted by 辻井タカヒロ at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする