2019年05月27日

ダズーン無料体験

最近DAZNを見てる。ボクはつい「ダズーン」と言ってしまう
のだが、アカちゃんに「ダゾーンやろ」と訂正されてしまう。
知らん知らん、そう読んでほしかったら
「O」を入れろよ、「O」を!
O無しだと、どうしても「ズン」に近い感じがしてしまう。
それはまあさておき、スポーツ観戦にほぼ興味の無い自分が、
なぜDAZNか。野球、プロ野球に決まってるでしょ!
めっきり地上波でやらんようになった阪神巨人戦の中継が
見たいために、ついつい1か月無料体験に手が伸びて
しまったわけなんだ。「出た!A新聞に続き、またしても
無料体験かよ」と、言われそうですが・・・(誰に?)
しかも期間が終わったらそそくさと退会するといういつもの
パターン。スポティファイもiTUNEミュージックも皆
そうやって退会してきた。もちろん、ルールに則って
やってることだから恥じることは何もないんだけど、
やれOを入れろだの、長嶋を入れろだのという苦情は
金払ってから言えっていう話ですな。

初めてDAZNに体験入会した日の中継が、ちょうど菅野が
阪神打線に記録的なメッタ打ちにあった試合で、タイミング
が最高に良かった。これは値打ちがあった。
しかし逆に言うと、こういう成功体験が正規入会の誘惑に繋がる
わけですな。でもなあー・・月額1750円はちょっと厳しいなあ。
今までテレビ中継がない時は、ラジオで聞いたり聞かなかったり、
タイガースがヘボい試合をしていたら、ムシャクシャしてラジオ
切ったりしてた。でもDAZNで月額料金払ってたら、どんなに
ボロ負けしていても、元を取ろうとムキになって見続けてしまいそう。
これは精神衛生上良くない。これが月額500円ぐらいだったら、見たり
見なかったり自由に振舞えるけど、1750円は自由を奪われる値段やな。
自分のようなケチ臭い人間には向いてない。それでも世の中的には
安いってことになってるんでしょ?まあスポーツ全般を見たい人
にはいいかもしれんけど、野球しか見ぃひんからなあ・・・
もうね、無料体験でなんでも済ませてしまおうという魂胆は、
デパ地下の食品売り場行って、試食だけで晩ごはんを済ませるような
もんで、意地汚いというのはわかってるんだ。わかっちゃいるけど
ヤメられない、というか、体験期間が終わったらヤメる。
ややこしいな。

あ、そうだ。今度、デパ地下で試食しながらデパートの無料WIFIで
無料のDAZNの野球中継を見る、っていうのをやってみよっと。

dazn.gif





posted by 辻井タカヒロ at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする