2019年06月17日

おかず分離派

妻は食事の時に、おかずとご飯をまんべんなく食べることが
できなくて、おかずならおかず、ご飯ならご飯ばっかりを
食べてしまう、いわゆる三角食べというのが出来ないよう
なのだ。おかずを先に食べてしまうので、最後にご飯が必ず
余る。それにふりかけをかけて食べる。まあボクもふりかけ
は好きなので、それはそれで別にいいんだが、
どうやらアカちゃんもその傾向があって、
ご飯を必ず最後に余らせている。しかしアカちゃん曰く
「三角食べはしている」
とのことで、見ていると、確かに、おかず、ご飯、汁物
とある程度、順繰りに食べてるようなんだけど、
それぞれをセパレートに完結した食べ方をしているようだ。
「わたし給食を食べるのが遅いねん」とかよく言ってるけど、
そりゃー、その食べ方じゃあ時間かかるわ。
普通おかずを食べたら、その味わいが口の中に残ってる
うちに、ご飯をかっこむじゃないですか。アカちゃんは
どうもそれができないようなんだ。おかずをしっかり咀嚼して
味が完全に口中から消えてから、ご飯はご飯の味だけで
食べる、ということなんだそうだ。アカちゃんに
「ふりかけいる?」と聞くと、白ご飯だけで食べたいから
いらない、という。ふりかけも頑なに拒否するのだった。
いや、もちろんご飯だけで食べても美味しいよ。
銀シャリですからな。でもせっかくおかずがあるんやから、
一緒に食べたらいいのに。と、いくら言っても
そこは分けて食べたいそうなのだ。おかず分離派だ。
なので、家では、自分が混合派、妻が準分離派、アカちゃんが
分離派、とご飯の食べ方が3つの派閥に分かれているのだった。
ボクのようなご飯の食べ方は、もう古臭い昭和モグモグなの
かもしれん。これからはアカちゃんのような令和分離モグモグ
が主流になってくるのだろうか・・。ウチだけか?

ちなみにアカちゃんは、炊き込み御飯とかカレー
ライスとかの最初から混合されてるものは普通に食べる。
でもカツ丼とか親子丼とか、丼ものは嫌う傾向がある。

rice.gif


水曜日はいよいよ痔の手術。ジオン注入。仕事は休業。
黙って横たわるのみ。なるようになる。





posted by 辻井タカヒロ at 18:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする