2020年04月20日

餃子1日100個

毎週日曜日は餃子を100個作って食べることになっている。
なっているというか、そう決めたのだ。
昨日で3週目に突入した。その前の週からもずっと
日曜日は餃子を食べることにしてたんだけど、
数が100個ではなく75個だった。3人で食べて一人25個。
それで満足してたんだが、餃子の皮が50枚単位で
買ったほうが安上がりで、2パック100枚買って、
75個作って、残りの25枚の皮を乾燥しないように
ラップして冷蔵庫で保存するのが面倒になってきた。
いっそのこといっぺんに100個作ったらいいのでは?
ということになり、作って焼いたら、全然食べれた。
まあ餃子の時は他におかずもご飯も何も食べない
ですからね。(ボクは第3のビール飲むけど)
3人で100個。もう75個の時代には戻れなくなった。

とにかく日曜といえども、今は家にいるしかないので、
餃子を作る時間はたっぷりとある。朝から餡を仕込んで、
冷蔵庫で寝かせて、午後に餃子を包む。しばらく冷凍して
おいて、夜に食べる。これがルーティーン。
餡のレシピも改良に改良を重ねて、いや、検索に検索を重ねて、
最終的に行き着いたやり方で、とても美味しい餃子が作れる
ようになった。もはや通販で売ってもいいぐらいのレベル
・・・って、ネットで拾ったレシピだから。

コロナ自粛の唯一の楽しみ、日曜日の餃子。
いや、自粛などなくても、それを超える楽しみは
たいしてないようにも思える。
一家3人で餃子の皮にヒダヒダを作ってる時間と、
それを食べている時間は、何もかも忘れて無になれる
ひとときだ。今日は月曜日だけど、もう気持ちは
次の日曜日のヒダヒダに向かっています。


furuichi.png

古市憲寿です。
まーボクはチョコしか食べないんでー、
どうでもいいですねー。





posted by 辻井タカヒロ at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする