2020年05月30日

3年後のコンビニ本

2017年に出た、迷いを一瞬で消せる「最後心」の
心構え(植西聰 著)という本が、この度ゴマブックス
さんからコンビニ本となって、再発されました。

これが私になんの関係があるのか?というと、
本文の章ごとの見開きに入るイラスト4コマを描い
たのだ。しかし本が出てすぐに版元が倒産し、
結局原稿料は1円も貰えなかったのだ。
この時は相当がっかりした。一瞬で迷いが消える
どころか、一瞬で債権者になってしまった。

もう3年も前の話なんで、お金のことはとっくに
諦めていたんだが、再発されたことによって、
イラストの転載使用料をいただくことができた。
もちろん当初予定されていたギャラの何分の1
ではあるけど、3年越しの初めての原稿料。
ありがたく頂戴いたしました。
あと、オリジナル版には、カバーの裏表にイラストが
入っていたんだが、ゴマブックス版では文字だけの
表紙になっている。まあ、カバーの絵は役に立た図案
だったということだろうな・・。よくあることだ。
ともかくこれで成仏できました。


DAIGO.png

DAIGOです。
M・I・Kってほんとスか?。
(迷いを・一瞬で・消せる)






posted by 辻井タカヒロ at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

生ゴミ人間

昨日、仕事帰りに自転車で走ってたら、いきなり
カラスに襲われた。「カア〜〜ッ!!」って叫びながら、
バタバタと近づいてきて、後頭部をガシって掴まれた。
「痛っ!」ってなって、思いっきり振り払ったんだけど、
一旦離れた後また飛んできて、ガシッ!!「痛っ!」。
なんやこいつ!!しつこい!!と再び振り払う。
その間ずっとペダルは漕いだ状態で、必死で逃げてる
のに、執拗に追いかけてくる。そしてまたガシッ!!
「あ痛ー!!」
結局3回襲われた。爪でガシガシいかれたので、
いや、クチバシかも知れん、見てないので分からんが、
とにかく頭をガシガシ行かれたので、血が出てないか
何度も確認したけど、大丈夫だった。
しかし初めてやわ、カラスに襲われるなんて。
よっぽどお腹すいてて、頭が生ゴミに見えたんやろか。
後頭部をガシッと掴まれた時、ズッシリと重みが乗っか
って、なんとも言えん恐怖感があった。


judy.png

ジュディ・オングです。
あら、ロゴ作ってくださったの?
どこで使うの、これ・・・

judy logo.png






posted by 辻井タカヒロ at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

あんなに安かったあの頃

一時期は露店などで3000円代で売られていた50枚入り
マスクも、最近では近所のスーパーマツモトに1980円
で投げ売りされている。随分値崩れしたように見えるけど、
こんなもんまだまだ高すぎるのである。
みんなもう忘れてしまったんだろうか・・・。

拙著「京都ケチケチ買い物案内」にオンセンドでマスクを
買うかどうか悩むシーンが出てくる。
mask.png
なんと今の10分の1!50枚198円なのだ。
それでも後でダイソーで30枚100円で売ってるのを
見つけて、後悔しているのだ。ケチですなー。
多分今なら100円で5枚ぐらいしか入ってないのでは?
マスクレートはいつになったら正常に戻るんだろう。
もう50枚198円の時代は二度と来ないんだろうか・・・。


izawa.png

伊沢拓司です。
もっと勉強してほしいですよねー。僕みたいに。



posted by 辻井タカヒロ at 16:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする