2018年06月15日

さようならつかまりもの

腕のところが洗濯バサミ状になっていて、どこかに掴まれる
ようになっている人形。それを「つかまりもの」と呼んで、
かれこれ25年ぐらい前にいろいろ集めていた。
しかしずいぶん長い間、日の目を見ることなく、
押入れの中に放り込まれていた。
それを見て、最近断捨離を推進している妻に
「処分したら?」と言われ、とうとう捨てるという決断に至ったのだ。
まあ自分でも薄々「いらんな」と思ってたんで、いい機会だ。
改めて袋から全部のつかまりものをほじくり出してみたら、
全体的にかなり薄汚れている。
まあ、ヤフオクで売るとかも考えたけど、なんて書いたらええのか
カテゴライズもわからんし、そもそも誰もいらんやろう。
一部珍しそうなやつだけ取っておいて、後は全部処分します。
それもそのうち捨てるかもしれん。
せっかくなので
最後にここに記念写真をアップしておこう。
tsukamari.gif


ギターを持ったおじさん、その後。

昨日久しぶりに、ギターを持ったおじさんに遭遇しました。
ちょうどおじさんがギターを持っていつもの場所に
歩いて向かう途中のところでした。なんとおじさん、
散髪してました!!長髪から短髪に。
前回、おじさんの推定年齢を「60歳は超えている」
みたいに書きましたが、髪の毛を切ると、60どころか
80歳ぐらいに見えた。ギターを持ったおじさんではなく
「ギターを持ったおじいさん」でした。
長髪というのは若く見えるもんなんですな。
しかし未だに演奏は見ることはできずじまい。
引き続き調査をしていきたいと思います。
ojiisan.gif


posted by 辻井タカヒロ at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: